ボチボチ

無事に日本を発ちオークランドへ向かった学生が、3週間弱のステイを終えてボチボチ帰ってくる。引率の先生の途中経過をメールで読む上では、結構充実して楽しく過ごしている模様。

昨年度からの改善点も比較的いい面として現れているようだった。

さて、これで2回オークランドに行った訳だが、今後どうなるだろうか…。継続かそれとも場所変更か?プログラム自体の見直しか?個人的には継続して欲しいし、建築系だったりすると何か学部単位などでの交流なんかも図れそうだし、学校間交流を視野に入れてもいいのになぁと漠然と思ったりもする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です