テスト返却

今日は先週の中間テストの返却。簡単な解説及び講評など。

残った時間は次のユニットの触りとしてペア、グループでの対話から、グループでのチェーン作文を。次のユニットが割と親しみのもてそうなトピックということもあり、比較的やりやすそう。

また、話す人・聞く人の役割を明確にすること、チェーン作文のように書いている・読んでいる人が楽しみな活動、そして提出させること(笑)、が相まって、結構盛り上がる。チェーン作文を終えて自分のところに戻ってきたハンドアウトを見ている学生さんの「何が書かれているんだろう?わくわく」という表情がとても印象的だった。うれしいなぁと思える瞬間。

帰宅後、ホントは心を見てて奥さんに時間を作る予定だったのに、居眠りする私を見かねて寝かせてくれた…。ごめん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です