平常授業は今週で終わり

25日
業者との打ち合わせ(その2)

4コマ リーディング。月曜授業最後で次週は試験。試験の説明を最後にして終わる。内容理解のところの停滞を最後まで打ち破れず。これは次年度に持ち越し。コメントを予習プリントに書いてもらっているので、それを活かしてよりよい授業づくりを。

26日
大学院講義。リーディング発表は最後。熱く、そしてグダグダに(笑)、私が話し続ける。来週のフィードバックが怖い…。

メディア部門定例。いろいろ確認。

最近家ではテレビをつける時間がめっきり減った。で替りに何をしているかというと、以前紹介したラトックシステムを使って、BBC6を流していることが多い(朝はBBC World)。

すると今日はえらく英語がなまっているなぁと思ったら、オーストラリアの建国記念日らしく、「オーストラリアダイ(dayね)をするぞー」と、OZアーティストの曲を色々掛けていた。INXSとか懐かしい曲も。中でも、Crowded Houseの曲をカバーしたSarah Blaskoの声にえらく惹かれた。

Crowded Houseはニュージーランドでは?という方、確かにNiel FinnはKiwiですが、ほかのメンバーはOZで、活動拠点もOzだったのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です