26日から29日

26日(木)
今日もオカンに登板してもらう。助かります。

27日(金)
心、珍しく早く寝る。おお、と論文を読む→つまらんやつだった→ orz →新書『本当にうまいビール215』に逃げる…。

発話意図とプロソディの関係を見た論文で、自分が実施したような形式に近い感じだった…んだけどなぁ。

28日(土)
朝一で病院&図書館by奥さん。水疱瘡はほぼクリア、とびひがもう一息。とりあえず登園許可は出た。ほっと一息。でも、まだ掻くから注意は必要。

と、言いつつ、イケア。先日のキャンプで刺激されたか、タッパーやプラスチックの皿とスプーンを確保。その他、私が熱くなったのは、お絵かき用イーゼル(家狭いのに…)。

29日(日)
なんだかんだで心の状況がまだなので、自宅待機(要はごろごろなんですが)。少しだけ外へ出てサッカーもどきをしたり、ベランダでシャボン玉など。

<心、2010 夏>
トイレトレーニング進行中。この夏は保育園をかなり休んだけど、その代わりいとこ達と大いに絡むことができ、それをきっかけにパンツに移行中。「お兄ちゃんは、お姉ちゃんは…」という身近な目標がいることって重要だなぁと改めて。

語彙というか、文が複雑に。でもって口調は親やお友達、いとこに似ている感じ。

すねること、気に食わないことを表現することができる。人間らしい。でも、こっちもそれを真に受けて本気で返してしまい、反省すること多し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です